CSS の :disabled 疑似クラスセレクターは、無効な要素を表します。無効な要素とは、アクティブ化(選択、クリック、入力など)したりフォーカスを得たりすることができないものです。要素には有効な状態、つまりアクティブ化したりフォーカスを得たりすることができる状態もあります。 E:disabledは、疑似クラスの一種で、 無効となっているユーザーインターフェース要素にスタイルを適用する際に使用します。 ユーザーインターフェース要素とは、フォーム部品などのユーザーが操作できる要素のことです。 私がWeb系の開発に関する情報を検索していて思ったことですが、Web系の技術情報は、ググればいくらでも情報が出てきますが、その代わり情報の精度もまちまちで、なおかつ自身が初心者である場合に、大きな勘違いに陥りやすいことが多いと感じています。 リストの表示で タグを利用していると現在表示中のページのリンクだけ無効にしたいといったことが時々あります。これまでは タグにdisabledといった属性はないので、 タグに切り替えてHTMLを出力していましたが、CSSを使ってもっと簡単にできることを知ったので、そのメモになります。 みなさんこんにちは! HTMLにCSSを適用させたいとき、どのようにすれば良いか迷っていませんか? HTMLにCSSを適用するには3つの方法があります。その中でも、HTMLファイルに直接書く方法は「styleタグ」と「style属性」の2つがあります。 styleタグを使ってHTMLに直接CSSを書きたい… フォーム内でdisabledがついた要素は入力できない状態になりますが、 このdisabledの状態のデザインをCSSで簡単に変更できるようなので そのやり方をメモ。 CSSの記述:disabled擬似クラスと:enabled擬似クラスを使います。:disabledはdisabled=”true“の状態の時に使用。 よく使うのに毎回ググってる気がするのでメモ。jQueryを使い、フォームの disabled を設定/解除する方法を備忘録としてポストします。


関東学院大学ラグビー部 帰り 来 ぬ季節, ディズニー 画像 ミッキー, レバレッジ 不動産投資コミュニティ 評判, ライン 壁紙 ディズニー, 犬 散歩 富士市, ゆっ ちゃん 冷麺 ソウル, Boo Bear 意味, 焼きうどん 味付け 基本, ヨックモック 缶 再利用, 思う 英語 使い分け, Handy英 辞 郎, Word ファイル名が正しく ありません 保存 できない, 八坂神社 夜間 拝観, Chrome ダウンロード 復元 スマホ, Jquery On イベント 動かない, 東横イン 東大門2 コンセント, ブセナテラス ブログ 2020, 韓国語 初対面 会話, ジョイフル エーケー 西岡, マルジェラ 足袋 39, デミグラス ハンバーグ リメイク,